「信念」は自分自身を支配する。

独立・起業コンサルタントの沖です。

みなさん、参議院選の投票には行きましたか?

今回の選挙においては憲法改正、原発やTPPの問題の他にも、
雇用問題やブラック企業についても取り上げられていましたね。

ブラック企業対策に関しては共産党が特に強く訴えかけていた印象を受けます。

選挙が行われるたびに感じるのですが、
人間、生きていくうえで最も大切なことは

「信念」

であると強く感じます。

ID-100179261

スポンサーリンク

あなたの「信念」は何ですか?

マニフェストとか演説で言っていることとかは、
実際に当選したら守られないことも多いですが、
少なくとも候補者の皆さんは信念があるからこと
政治活動を行っているのです。

では、

あなたに「信念」はありますか?

と問われたら、どう応えるでしょうか?

私は

「会社に拘束され自由な時間が持てないため、余裕がなく公私のバランスが取れない人を、もっと活き活きとした生活を送れる状態にしたい。そのためには、自分で人生を主導権を握るためのスキルが必要だ。そして、そのスキルを必要をしている人に提供する。」

という信念があります。

なぜこういう信念を持つようになったかというと、
私の周りに人たちがみんな辛そうに仕事してるんですよね。

もちろん、活き活きと働き、

「仕事が生きがいだ!」

という人もいますが、

「辛い」

「明日会社行きたくない」

「最近ちょっと病んできた」

こんなことを言ってる人のほうが圧倒的に多いです。

あなたの周りもそんか感じじゃないでしょうか?


「明日は会社だ!楽しみだなー!働くぞー!!」

なんて人、周りにいますか?

生活をするにはお金が必要です、

お金を稼ぐには仕事をしなければなりません。

しかし、精神的にも身体的にも辛い思いをして仕事をして
人間らしい人生が送れるでしょうか?

私の友人で、
過酷な長時間労働を行い、
車での帰宅中に居眠りをしてしまい
交通事故を起こしてしまった人がいます。

幸いにも、友人も相手も怪我がなかったのですが、
生きるために働いているはずなのに、
命の危険をさらしては意味がないでしょう。

また、過酷な労働で体調を崩したり、自ら命を絶ってしまう人もいます。

私はこのような人たちを一人でも多く救いたい。

救う手助けがしたい。

そして、人生を楽しく、余裕をもって過ごしてもらいたい。

そのために、今自分は動いているんだ。

という信念と情熱の元で動いてます。

「信念」は自分自身を支配する原動力


人によって信念は違うと思います。

その信念を貫くことが今の環境で出来る人もいれば
出来ない人もいます。

しかし、
自分自身にも周りにも良い影響を与えるには
揺らぐことのない信念が必要です。

信念を持つということは、自分自身を支配する

ということなのです。

今の状況や
過去の経験を振り返って
自分の中にある揺るぎない信念を見つけましょう!

良ければ、ぜひ私にも教えてくださいね。

では、明日からまた一週間頑張りましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする