「集める」ではなく「集まる」集客~「プラットフォームメディア構築講座」に参加してきました~

484815_252149771612551_1641242407_n

最近の日課はお風呂掃除です。

おはようございます。

独立・起業準備コンサルタントの沖 成章(おき なりあき)です。

先日の土曜日のお話ですが、WEB戦略プロデューサーの長瀬葉弓さん主催のセミナー「プラットフォームメディア構築講座」に参加してきました。

「集める」ではなく「集まる」集客ということに主眼を置いている講義です。

私も普段から、お客様に「選んでもらう」というインバウンド・マーケティングをWEBを通じて行っているためとても参考になり、また自らの知識に更なる肉付けが出来ました。

とても充実した時間が過ごせたので、セミナーを受けた感想と私の考えを色々とまとめてみました。

スポンサーリンク

facebook、ブログ、メルマガを組み合わせる

最近は企業だけでなく、個人が自分だけの媒体をほとんど費用をかけずに持つことが出来るようになってきました。

一昔前は、広告を出して宣伝をするには莫大な費用がかかったため、これは革命的なことだと思います。

私が以前係わっていたネット広告も、たった二週間の掲載で数十万から数百万かかっていました。

それが今ではfacebookやTwitter、ブログ、ホームページなど、一個人が持てる媒体が増え、低コストで宣伝が出来ます。

ただ、これを上手く使っている人はどれくらいいるでしょうか?

とりあえずアカウントだけ作っておけばいいやとか思っていませんか?

ブログを作ったものの、何を書いていいかわからず放置していませんか?

これらはそれぞれ特性が異なります。

講義の中で、それぞれの役割について解説がありました。

facebookは認知してもらうもの。

その人にちょっと興味があったりしたら、フォロー等をして発信している情報を得られる状態にするでしょう。

ブログは更に踏み込んで知ろうとするもの。

facebookを通じて、その人が発する情報、その人の専門性について更に興味を持ったら、ブログを読んで更に知ろうとします。

メルマガはファン!

ファン、という言い方が適切かわかりませんが、メルマガに登録する場合は、その人の発する情報を積極的に取りに行きたいとしている状態です。

「集める」のではなく、「集まる」集客をするためには、異なる媒体の役割を把握して適切に運用していく必要があります。

与える達人になる

セミナーの中で長瀬さんもおっしゃっていましたが、私も、「集まる集客」とは与える達人になるということであると思っています。

つまり、ブログやメルマガを通じて自分が持つ経験や知識、ノウハウについて隠すことなくさらけ出すこと。

最近は

「たった三ヶ月で月収100万円」

とか

「一日30分の作業で月収20万円以上」

とか、怪しい謳い文句の宣伝があるじゃないですか。

もちろん私は全てのものに目を通したわけではないので、もしかしたら本当に楽してお金が稼げる素晴らしいノウハウがあるのかもしれません。

ですが、きっとそのほとんどが論理的な根拠のないいわゆる「詐欺商材」であることが多いと思います。

大したことを教えずに、更にノウハウが知りたければ追加で10万とか。

現代の消費者は賢いです。

そんな曖昧なものは当然ながら買いません。

だからこそ、ブログやメルマガで情報を発信することで、「与える達人」となる必要があります。

ノウハウをたれ流して良いんですか?

という質問をよく受けますが、全く問題ありません。

なぜなら、私が発信してるノウハウを勝手に実践して上手くやっていける人は、誰も手伝わなくても一人で上手くやっていけます。

セミナーの中で長瀬さんもおっしゃっていました。

東大に受かるために、東大対策の問題集を買うだけ受かる人がいる。

しかし、それだけではダメで塾や予備校に行かなければならない人もいる。

更に家庭教師を付けなければダメな人もいる。

そういうことです。

最後は信頼度が大切

結局、集客するために一番大事なことは「信頼」であると思います。

いきなり知らない人から

「10万円の商品を買ってください!」

って言われても普通買わないでしょ?

商品の質以前に、その人が信頼できるかってことが大きいですよね。

で、信頼を得るためにはこちらから情報をオープンにしてどんどん発信していく必要があります。

私もメルマガの感想や疑問、質問を頂きますが、時間がかかっても全て答えています。

私がわかることは隠さずに教えるし、わからないことは正直にわかりませんって言います。

そうやって正直に自分を出して、誠実に対応して、与える達人になれば信頼度は上がっていくでしょう。

信頼度が上がれば、その人にもっと色々聞いてみたい、という状態になります。

信頼度=集客、ということなのです。

まとめ

今回のセミナーに参加し、これからの集客方法に関する自分なりの方向性が見えてきました。

また、長瀬さんの取り組みや考えに共感出来たので、参加してとても良かったです!

長瀬葉弓さんに興味がある方はこちらへ。

http://www.active-note.jp/

メルマガで毎日有益な情報を届けてくださいます。

ぜひ、ご参考に。