独立・起業を決めたらお金を稼ぐことに意識を置くべきだ

ID-10078083

何かが潜伏している気がするので、早めのパブロンを飲みました。

独立・起業準備コンサルタントの沖 成章です。

独立や起業を志したとき、どんな想いが一番大切であると思いますか?

仕事に対する情熱?

お客様に対する熱意?

時間を自由に使える解放感?

自分の想いを表現すること?

確かにどれも大切です。

しかしそれよりも、いや独立・起業に限らずビジネスを行う上で最も大切なことがあります。

それは、

お金を稼ぐこと

です。

スポンサーリンク

お金を稼ぐことは悪いことなのか

世間ではお金を稼ぐことはあまり良いことであるとは思われない風潮があります。

お金の充実よりも気持ちの充実が重視されているように感じます。

まぁ確かにテレビなどに出てるセレブや芸能人が派手にお金を使っているのを見ると、良い気分にはならないと思います。

私も正直見ていて見苦しいと感じる。

でも、お金を稼がなければ何も出来ません。

情熱を持って新たな事業に取り組むためにも、お客さんに最大限の価値提供をするためにも、自分も想いを形にして発信するためにも、時間を自由に使った開放的な生活を送るためにも、どれをするにしてもある程度のお金は必ず必要です。

ここから目を背けてはいけません。

お金を稼ぐことは悪いことでも後ろめたいことでもありませんよ。

ビジネスを行う上での正当な行為です。

稼いだお金は投資する

では、お金を稼いだらどうすればいいのか?

自分で稼いだお金をどのように使うかはもちろん個人の自由です。

クルマを買っても良いし、高級レストランに行っても良いし、海外旅行に行っても良いし、テレビを買い替えても良いし、自由に使って良いと思います。

しかし、ビジネスを行う場合、初めの数年間は投資に回すべきであると私は考えています。

投資と言っても株や不動産ではありません。

自分がビジネスを行う上で必要な知識・経験を得るために投資をするということです。

簡単に言えば、飲み会で3,000円を使うくらいなら本を3冊買って読めってことです。

ビジネスと言うものは基本的に複利で動いています。

10万投資したら20万稼げるようにする、20万稼げるようになったら投資額を15万に増加させる、このように投資をして回収していくという流れを作ることを意識しましょう。

普通の企業だって、銀行から借り入れをし、設備費や人件費に投資をし、それらを元にして新しい商品を作って投資分を回収して利益を出していきます。

個人が独立・起業する場合も同じです。

もちろんコストは最大限押さえるべきですので、借り入れなどの借金はお勧めしません。

稼ぐことを意識し、実際にお金を稼いだら、その稼いだお金をただ単に使うのではなく、更に稼げるようになるために投資をしてきましょう。

お金を取るとお互い真剣になる

何かの講座やセミナーを受講するとき、無料のもの、3,000円のもの、10,000円のものと言ったらどれを受講する時があなたは一番真剣でしょうか?

もちろん、全て真剣に受けるかもしれませんが、一番真剣に受けるものは10,000円のものになるでしょう。

先程も述べましたが、お金は投資をするものです。

セミナーに10,000円を投資したら、将来的にはそれ以上の金額を回収しなければなりません。

一方、無料セミナーを受講した場合、投資をしていないため、お金を回収する必要がありません。

3,000円のセミナーも投資額が多くないため、回収できなくてもまぁ良いか、と思ってしまいがちです。

しかし、10,000円はそれなりに高額な投資ですから、何が何でも学んで吸収して将来的には投資した額以上の利益を出そうとするでしょう。

真剣度が違います。

また、教える方も高額な金額を取ればとるほど真剣度が増します。

時間とお金を投資してもらっている以上、それ以上の結果を出してもらえるようにしなければなりません。

なぜなら、価格に見合った価値を提供出来なければ、その商品やサービスはお客さんに十分な満足を提供出来ない価値のないものということになってしまうからです。

そのため、提供する方も真剣になります。

このように、商品やサービスを提供する際はしっかりとお金を取りましょう。

出来れば安価ではないほうが良いです。

そうすることで結果として、提供する側も提供される側も真剣になることができ、最大限の価値が提供出来るようになるのです。

まとめ

お金の話でいやらしいと感じたかもしれません。

しかし、世の中の経営者や事業主、起業家は稼ぐことにフォーカスして行動をしています。

それが結果として自身の価値を高め、お客さんにより良い商品やサービスを提供出来るようになるからです。

更に稼いだお金を投資し、もっともっと良い商品やサービスを作ることが出来るということを理解しているからです。

これが普通のサラリーマンとの考え方の違いだと思います。

「お金を稼ぐ」ということにはこのような重要な意味があります。

自分で事業をすることを志したら、お金を稼ぐことを意識して行動していきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする