サラリーマンが消える時代

独立・起業コンサルタントの沖です。

本日、何気なくヤフーニュースを見ていたら、気になるニュースがありました。

<退職勧奨>大企業の3割で実施 解雇規制実態は緩く?

というニュースです。

ID-10091591

スポンサーリンク

サラリーマンの数は確実に減っていく

私は以前からこのブログで、

これからの時代は職を失う人が増える

だからそんな時代になっても生きていくために自分だけの武器をもとう

と書いてきました。

そこでこのようなニュース。

これが意味していること。

それは

サラリーマンが消える時代

が確実に近づいてきているということです。

消える、という表現は言い過ぎかもしれませんが、少なくとも今までだったら会社に雇用され普通にサラリーマンとして収入を得ていた人が、これからはサラリーマンとして生きていけなるなる可能性が確実に高くなってきているのです。

この事実を目の当たりにして、あなたはどう感じますか?

あなたにはこれからの時代、生きていける武器はありますか?

会社に行ってれば給料が貰えるから、と言って会社に依存しすぎていませんか?

サラリーマンって、本当に弱い存在であると私は思っています。

私も銀行とリクルートと言う全く正反対な社風の企業での勤務経験があるのでわかりますが、どんなに社風や待遇が違っても、従業員の立場は弱いと実感しました。

基本的には会社の方針には逆らえません。

最近、「半沢直樹」が大人気ですが、あんな態度を銀行で取ったら、すぐに左遷されます(笑)

そして、将来の出世コースも閉ざされます。

自分の意見が通らなかったり、出世コースから外れるくらいはまぁいいかもしれませんが、これからはそれだけでなく職を失う可能性が高くなってくるのです。

やはり、これからの時代、会社の都合や社会に振り回されずに生きていくには、自分だけの武器が必要です。

私は、人生は独立・起業ありきであると考えています。
起業しないでサラリーマンを続けていくのも、もちろん選択肢の一つです。
しかし、明日職を失っても生きていけるだけのスキルは身に付けるべきです。

多くの人がそのことに気づいていません。

あなたはどうですか?

疑問を持ったらまず行動!


これからの時代に対して不安を持っていて、かつ今の自分の仕事やサラリーマンとしての生き方に疑問を持っているのであれば、すぐに行動に移してください。

何から行動に移していいかわからないかもしれません。

ですが、そんな中でも、あなたの好きなこと、得意なこと、信念、何でもいいのでまずは自分の棚卸を行い整理することです。

独立・起業に関する本を読むのでもいいでしょう。

そうすれば自分でも今まで気づいていなかった武器が見つかります。

とにかく行動すること。

もちろん闇雲ではなく、正しく行動しなければ成功はしません。

しかし、行動しなければ何も始まりません。


これからはサラリーマンが消える時代。

初めのうちは闇雲で良いので、まずは行動することから始めていきましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする