ブログを更新するのは平日と休日どちらが良いのか?

ID-10011497

今日は高校の同期とソフトボールをやりました。

明日はおそらく筋肉痛でしょう。

独立・起業支援コンサルタントの沖 成章です。

クライアント様からよく頂くご質問の一つに、ブログの更新は平日にした方が良いのか休日にした方がよいのか、というものがあります。

私もブログを書き出したころは、やっぱり多くのアクセスを集めたくて、結構更新する時間や曜日を気にしていました。

同じ分量を書くならば、アクセスが多い方が良いですからね。

気になるもの当然です。

と言うわけで、過去のアクセス数を振り返って、平日と休日どちらが良いのか検証してみました。

スポンサーリンク

結論から言うと平日

まず、2月のアクセス数を載せます。

こちらが2月のアクセス推移です。

2月アクセス

ご覧になってみて、でこぼこになっているのがわかるでしょうか?

この谷間になっている部分が土日です。

ここからわかることとして、平日はある程度安定したアクセスがあるものの、土日は平日と比べると下がってしまうということです。

で、こちらが3月のアクセス推移。

3gatu

3月はブログをたくさん更新していくよ!なんて以前のブログで宣言しましたが、結局はあまりしませんでした(苦笑)

わかりにくいかもしれませんが、推移にでこぼこが見えると思います。そこが土日です。

一時的にアクセスが増加しているのは、はてなブックマークにエントリーしたからです。

これらから、ブログを更新するなら平日が良いと考えれます。

では、なぜ平日の方がアクセス数が多いのでしょうか?

平日は電車や会社で閲覧している

はい、理由はこれです。

あなたはどんな時にインターネットを使いブログやホームページを見ているでしょうか?

おそらく、多くは通勤電車の中でスマホを使って見るか、会社でちょっとした休憩時間にパソコンを使って見るってことが多いでしょう。

実際、平日にブログを更新した場合、リアルタイムでアクセスを解析すると朝7~9時と昼の11~13時くらいの時間帯のアクセスが一番多くなっています。

通勤電車の中やお昼休みに見ているってことですね。

なので、ブログを更新して、更新情報をSNS等で拡散する場合は平日のこの時間帯を狙うと効率的です。

逆に、休日にアクセスが落ちる理由は何だと思いますか?

単に見ていない

あなたは土曜日や日曜日はどのようにお過ごしですか?

もちろん、人によって違うと思いますが、予定の入っていない土曜日の午前中はいつもよりも起床時間が遅かったりするでしょう。

もしくは早起きしてレジャーに出かける人もいると思います。

また、家族で出かけたり、趣味に没頭したり、近所を散歩したり等、平日には出来ないことをして過ごすことが多いはずです。

つまり、平日と比べるとパソコンやスマホを見る時間が少なくなるということです。

単に見ていない。だから休日は平日よりもアクセス数が落ちることが多いのです。

では、休日にはブログを更新しない方が良いのでしょうか?

場合によっては休日の更新は狙い目

一概にダメとは言えません。

実は休日にブログを更新することのメリットもあります。

上記のような理由で、休日は平日と比べるとブログやホームページを更新しない人が多いです。

逆に言うと、ライバルが少ないということになりますね。

これが何を意味するかというと、はてなブックマークやGunosy等に掲載されやすくなるということです。

私自身も何度かGunosyに掲載されましたが、確かに土日に掲載されたことが多かったと思います。

しかし、あくまでも可能性であり、必ず掲載されるものではないので、そのためだけに狙って土日にブログを更新する必要はないでしょう。

基本は平日に更新し、余裕があれば土日にサクッと更新するというスタイルがベストですね。

まとめ

ブログを更新するならば人の目に触れやすい平日がおススメです。

やっぱり、せっかく更新するならば多くの人に見てもらいたいですからね。

はてなブックマークとかGunosyは一時的にアクセスアップをするドーピングみたいなものなので、余裕のある時に載ったら良いな、くらいの感覚で狙っていけば良いと思います。

最も重視すべきなのは、日々の安定したアクセスです。

そんなこんなで、土曜日はアクセス数が少ないと言っておきながら、あえて土曜日に更新しました。

それではまた!

4月12日のセミナー受付中です!お申込みはこちら。

「独立・起業準備講座~WEBを利用したビジネス構築方法、集客方法~」

http://kokucheese.com/event/index/158248/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする