アフィリエイトスクール:atus(元:アフィリエイトJelly!)に参加して半年経って初成果!

こんにちは、沖(@nariaki_oki)です。

先週は子供が39.5度の高熱を出し、今週は私が急性胃腸炎になって寝込むという、久々にカオスな日々でした。

医者曰く、胃腸炎はウイルス性とかではなく、過労によるストレス性の可能性が高いとのことです。

改めて体調管理と、無理のし過ぎは良くないんだなと感じました。

体力的な疲労はまだしも、精神的な疲労はあまり溜めないようにしていこう。。。

取りあえず初成果が出ました。

アフィリエイトスクールに参加し、マニュアルを見ながらコツコツ自分のペースで取り組んできました。

2月から始めていて、成果が確定したのが先月8月であったので、だいたい半年くらいでしょうか。

ただ、成果といっても単価5000円のものが1件なのでまだまだです。

ですが、せっかくアフィリエイトに興味を持って始めても、1件の成果が出る前に辞めてしまう人がほとんどのようなので、たかが1件、されど1件と自分としては大きな一歩だと思っています。

他のアフィリエイターさんは毎月30記事以上を投稿して、数ヶ月で数万円の成果をあげている方も何人もいますが、僕は自分のペースでコツコツ頑張っていこう。

成果が出るまでに時間的な差があるにしても、コツコツやれば結果が出ることがわかりましたからね。

アフィリエイトに近道なし

最近は情報が氾濫していて、ネットで検索するとアフィリエイトは「元手がかからず副業に最適」や「数ヶ月で月収○○万円」なんて広告やブログを目にすることが多いですが、実際にやって見て、それは半分正しく半分間違っていると思いました。

確かに、元手はかかりません(私の場合は無料ブログではないのでドメイン代とサーバー代が数千円かかっていますが)。

そして、毎日ガツガツやっていけば多分2〜3ヶ月で月5万くらい稼いでいる人は何人も知っています。

ただ、決して楽ではないし、始めから数十万とかは現実的には難しいと思います。

やっぱり、始めは「まぁ気長にのんびりやろう」って感じで良いでしょう。

成果を求める意欲やモチベーションは大切ですが、あまりに強すぎると途中で挫折して辞めてしまう可能性がとても高いのがアフィリエイトです。

近道はありません。

成果が出ることを信じてコツコツやっていきましょう。

まとめ

まず初成果という最初の高い壁をクリア出来たので、このペースで頑張っていけば年内には月数万くらいはいけるような手応えが出てきました。

今までは我流でやってきましたが、アフィリエイトスクール『atus(ええタス)』のマニュアルはとても体系立てて作られており、かつその時の流れに合わせて都度アップデートしているので、始めてアフィリエイトを始める人には「アフィリエイトとはなんたるか」とか「アフィリエイトの基本」を学ぶのに最適です。

僕は印刷して手元に置いておいてます。

すでにアフィリエイトで数千円でも稼げている人は別として、まだ成果がなかったりこれからアフィリエイトを始める人はアフィリエイトスクール『atus(ええタス)』学んでみると良いと思います!

説明会等も定期的に開催しています。



現役アフィリエイターが直接サポート!アフィリエイトスクール『atus(ええタス)』

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする