会社を辞めたいと思うのは普通の感情です。

ID-10067459

こんにちは、沖 成章(@nariaki_oki)です。

あなたは会社を辞めたいを思ったことがありますか?

正直、誰もが一度は思ったことがあると思います。

仕事が上手くいかなかったり、お客さんに迷惑がられたり、上司に怒られたり。。。

サラリーマンだろうが起業家だろうが個人事業主だろうが、

仕事ってのは良いことばかりじゃありませんし、

自分の思い通りにいかないことの方が多いでしょう。

とは言え、

「仕事が辛い。会社を辞めたい。」

と言ってしまうと、周りからは根性のない人だと思われたり、自分自身も「周りも頑張ってるし、お客さんにも迷惑をかけるからもっと頑張らなきゃ。」と思ってしまうこともあるでしょう。

だから、ちょっと後ろめたい気持ちになったり、

「自分は弱い人間だ。」

なんて感じ、自己否定をしてしまいがちです。

ですが私は、この「会社を辞めたい。」という感情はいたって普通のことであり、恥ずかしいことでも後ろめたいことでもないと思います。

スポンサーリンク

自分で意思決定なんて出来やしない

会社という組織に属している以上、

基本的には会社から言われたことを確実にスピーディに行い、結果を出すことが求められます。

そのような状態だと、どのように進めていくかということをある程度は決めることが出来ますが、

基本的には決められた「箱」の中での動きしか出来ません。

もちろんそれは一般社員だけでなく、

管理職の上司も同じです。

管理職も

「上から言われたから。」

という理由で、動いています。

上が言うから、会社の方針だから

会社のような組織ってのは、このように常に上が上がという状態になり、

結果として一人ひとりの意見や意志が尊重されることは多くありません。

組織ってこういうものです。

自分で決めて仕事をしているつもりでも、

実際は上に主導権を握られ、自分で意思決定をしているように感じているだけです。

自分がやりたくないことをやらされる、ってのはサラリーマンである以上仕方がないことであると思います。

しかし、非生産的なことだったり非効率なことまで上の命令だからという理由でやらされるのは、間違っていると思います。

そのような状態では、仕事に対してやりがいを持てずモチベーションも上がらず

「会社を辞めたい」

と思ってしまうのも当然ですよね。

サラリーマンで自己実現なんて出来やしない

会社の中で自分の意思決定をしたいのならば、

管理職や役員になるしかないでしょう。

ただ、全員がなれるわけでもないし、

仮に執行役員になれたとしても、一番優先しなければならないのは会社ですから、

会社の業績や景気によって、左右されてしまいます。

そして、場合によっては仕事の内容だけでなく、あなたの雇用環境すら奪われてしまう可能性があります。

基本的に労働条件というのは

雇用主>労働者

という図になっています。

あくまでも労働者は雇用主である会社の駒であり、

自分の自己実現ややりがいのためでなく、

会社のためだけに働かなければなりません。

よく、仕事を通して自己実現、という言葉を聞くこともありますが、

サラリーマンとして雇われで働いている以上、そのようなものはあり得ない私は考えています。

本当にそのような自己実現が出来るのならば、

なぜこんなに仕事について悩みを抱えている人が多いのでしょうか?

なぜ飲み会の場などで仕事の愚痴を言うのでしょうか?

なぜ毎日辛い顔をして通勤電車に乗っているのでしょうか?

結局、仕事にやりがいとか自己実現とかを求める人は

「会社を辞めたい」

とか

「仕事が辛い」

など、周りにネガティブに受け取られてしまう感情を隠すために、そういっていることが多いのです。

なので、このような一般的にネガティブであると受け取られがちな気持ちは、

いたって普通の感情です。

そうに思っている人の方が圧倒的に多いのですから。

ただ、その状態から抜け出せず、抜け出そうと思っても抜け出し方がわからないから、自分の気持ちに嘘をついて現状維持のままでいてしまっているのです。

まとめ

「会社を辞めたい」と思うのは当然の感情です。

恥ずかしいことではありません。

ただし、最も恥ずかしいことは、自分で自分の気持ちに気づきつつも自分に嘘をつき現状維持に甘んじているということです。

私は「石の上にも三年」って言葉が嫌いです。

この言葉は、どんなことでも三年は続けなければわからない、という意味ですが初めから将来の見込みのないものなんて三年もする必要はありません。

時間は有限です。

あっという間に一年が経ち二年が経ち、気づいたら十年くらい経ってしまうでしょう。

そうなったらもう手遅れです。

自分の現状に違和感を覚えたら、現状維持のままでいるのではなく、まずは行動しましょう。

やりたいことや興味のあることがあれば、まずはやってみることをおススメします。時間は有限ですからね。

自分で人生の主導権を握って生きる。

そのためには何が必要か。

このことを真剣に考えると、明日からの過ごし方も変わりますよ。

では、今日はここで。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 【総合】 センター試験廃止へ…2段階「達成度テスト」に : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 2013年10月22日 昼刊 | aquadrops * news より:

    […] […]

  2. 【生活】 プログラマーの彼氏を待ち続けるべきか : 妊娠・出産・育児 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞) 2013年10月22日 昼刊 | aquadrops * news より:

    […] […]

  3. はてなブックマーク – 会社を辞めたいと思うのは普通の感情です。 | サラリーマン起業への第一歩 | BBソーシャルニュース より:

    […] CheckTweetTweet 独立・起業準備コンサルタントの沖です。 あなたは会社を辞めたいを思ったことがありますか? 正直、誰もが一度は思ったことがあると思います。 仕事が上手くいかなかったり、お客さんに迷惑がられたり、上司に怒られたり。。。 サラリーマンだろうが起業家だろうが個人事業主だろうが、仕事ってのは良いことばかりじゃありませんし、自分の思い通りにいかないことの方が多いでしょう。 と…[続きを読む] […]

  4. はてなブックマーク - 会社を辞めたいと思うのは普通の感情です。 | サラリーマン起業への第一歩 | トップニュース より:

    […] CheckTweetTweet 独立・起業準備コンサルタントの沖です。 あなたは会社を辞めたいを思ったことがありますか? 正直、誰もが一度は思ったことがあると思います。 仕事が上手くいかなかったり、お客さんに迷惑がられたり、上司に怒られたり。。。 サラリーマンだろうが起業家だろうが個人事業主だろうが、仕事ってのは良いことばかりじゃありませんし、自分の思い通りにいかないことの方が多いでしょう。 と…[続きを読む] […]